ABS Widget

ABS


使い方

htmlが書けるならブログ等どこにでも貼れます。どう表示されるかは今後調整されます。

  1. 使用するページごとに一度だけJavaScriptを読み込む。 <script src="https://abs-widget.kawax.biz/widget.js" defer></script>
  2. ウィジェットを使用する。 <abs-widget asin="B004N3APGO" width="300"></abs-widget>
  3. (WebComponents非対応ブラウザでも表示する場合はPolyfillが必要です。ここのhtmlソースを参照。)

abs-widget

Amazonの商品情報を表示。

<abs-widget asin="B004N3APGO" width="300"></abs-widget>

asin
ASIN
width
画像の表示幅
tag
自分のアソシエイトタグを使うなら。

ASINの指定を間違えた、もしくはABS側でデータがない場合の例。データがない場合は再取得されます。

利用規約

  • 予告なくサービス停止・仕様変更されることがあります。
  • 掲載される情報の真偽、正確性、完全性、確実性、有用性について、一切の責任を負いません。